新着情報

カテゴリー別アーカイブ: 調査・修繕関係

電気工事、漏電ブレーカー取付、漏電調査

古いタイプの分電盤に、漏電ブレーカの取付けを行いました。

これで、漏電による感電や、配線の焼損を未然に防ぎ、電気を安全に使って頂けます。

されに漏電調査を来ない、漏電していた場所(風呂照明)の特定、改修も行いました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

漏水修理、水道管凍結

今年は異常に気温が低いです。普段この地域では-6℃前後ですがなんと-10℃以上!

やはり水が出ない ⇒ 水道管の蛇口の漏水が多数あり、修理に追われています。

DSC_3194_R Exif_JPEG_PICTURE

漏水調査、配管修理

給水ポンプが回りっぱなしとの事で、点検を行いました。

ポンプの動作は正常でしたので、やはりポンプから家までの給水配管のどこかで水漏れです。

お客さまと相談し、可能性のある個所を何か所か掘削しやっと漏れ箇所を特定し修理しました。

給水配管のチーズの根もとが割れており漏水していました。珍しい箇所からの漏水でした。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

漏水修理、蛇口修理

蛇口より漏水するとの事で、点検させて頂きました。

水栓コマのゴムパッキンが硬化していたため、止水不良となっていました。

コスト重視で、ゴムパッキンのみのを交換し修理をさせて頂きました。Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

漏電ブレーカ故障、ブレーカ取替

メインのブレーカが時々不意に切れて、停電になるとの相談がありました。

構内の電気設備に漏電が無い事を確認し、漏電ブレーカの故障の可能性が高いとの判断で取替させて頂き、以後停電はなくなりました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

※ 漏電ブレーカも古くなると、①誤作動、②テスト釦での動作不良などがありますので交換が必要です。

TVアンテナ、ブースタ取替、レベ調整

積雪により支線抜けを起こしていたTVアンテナが風雨で転倒し破損していたため

UHFアンテナ、ブースター、支持金具類の取替を行いました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

あわせてレベル測定器でアンテナの調整を行いました。

電気工事、漏電修理、配線修理、照明取替

老朽化によって漏電不具合が多発する施設の電気設備の修繕を行いました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

やはり30年以上超える電気配線等は、漏電の原因になりので、使用年数や設備の重要度を考えて計画的な更新が必要と考えます。

 

照明器具、不点調査、LED更新

照明器具が不点となっため、その原因を調査しました。

案件①:安定器内部焼損による不点を確認・・・修理部品ないためLEDへ更新予定です。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

案件②:LED電源装置の故障による不点を確認・・・電源装置の交換にて修理予定です。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

(前日の天気、複数台の同時故障による状況証拠により雷による故障の可能性が高いです。

給湯配管、漏水調査、漏水修理

電気温水器のお湯が、使っていないのに減るため、原因の調査して欲しいとの依頼がありました。

給水ポンプの圧力低下及び、給湯器給水バルブ操作により、給湯配管側での漏水を確認。

地中配管部分のコンクリートの温度上昇を確認し、ハツリ作業を行い漏水箇所を特定し給湯配管の修繕を行いました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

マキ焚きボイラー、トイレ小便器、点検、修理

お客様の設備の点検、修理を行いました。

①マキ焚きボイラー・・・着火不良エラー停止、バーナー点検清掃にて修理完了

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

②トイレ小便器・・・水が流れっぱなし、便器のピストンバルブ交換、正常な水の流れ及び停止を確認

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE