新着情報 | 有限会社荒木電工 庄原市 三次市 電気工事・給湯器工事・空調工事(エアコン・換気扇等)

新着情報

エアコン点検、漏電調査、エアコン取替

事務所のエアコンを使うと電源ブレーカが切れると言うことで、設備の点検をさせて頂きました。

現地確認にて漏電ブレーカ切れる症状であったため、電源回路の絶縁抵抗測定を実施し原因調査を進めた所、エアコン室外機のコンプレッサーが漏電故障している事を確認しました。

今回は『修理見積り』と『更新見積り』の2つの案を提案をさせて頂き、エアコン本体の更新案を採用して頂き、後日エアコン本体の更新をさせて頂きました。

 

DCP PHOTO DCP PHOTO

DCP PHOTO DCP PHOTO

ポンプ工事、水中ポンプ、水道工事、ボーリング工事

山間部では山水、井戸水、ボーリング水を利用したお客様が多数おられます。

水不足となったお客様に対して、ボーリング工事店様が新たに水源を掘削し、弊社でポンプ設備等の設置工事等を実施させて頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE DCP PHOTO

電源調査、電流測定、電源工事

電源ブレーカが切れるとの事で電源調査を行いました。まずは電流測定で電気の使用実態等を確認します。

・特に冬場は電気ヒーター等の暖房機器を多く使うため電気容量の不足が多く発生します。

◆その①:主幹ブレーカが切れる

・電流測定により電気の使い過ぎでブレーカ切れを確認。

→ 電気ヒータの暖房機器を多く使用さてていたため、使い方のアドバイスを行い様子を見て頂くことにしました。

◆その②:分岐ブレーカが切れる

・台所設備の消費電力を確認し、20A回路の容量オーバーを確認

※ 例:炊飯器1200W、ポット700W、電子レンジ1400W、トースター1200W 2台使用19~26A

→ 電源回路の増設工事を提案し、後日電源工事をさせて頂くことになりました。

◆その③:コンセントの焼損調査

・延長コードを使用して、消費電力の多い機器を利用していたためコンセントを焼損

→ 延長コードの廃止するために、電源回路の改修を行いました。

DCP PHOTO DCP PHOTO

 

年末年始の休業のお知らせ。

本年もたくさんのご依頼を頂き、誠にありがとうございました。

下記の通り、年末年始の休業をご案内させて頂きますので、宜しくお願い致します。

◆休業日:2021年12月29日 (水) ~ 2022年1月3日 (月)

※緊急時の問合せ先

・停電関係:中国電力ネットワーク㈱ 、0120-513-477

・IH・給湯器関係:エネルギア・ソリューション・アンド・サービス、0120-119-759、受付時間:午前9時~午後9時、365日

高圧受電設備、キュービクル更新

長期保全の観点から耐用年数を迎えたキュービクルの更新をさせて頂きました。

昨年よりお客様の要望に合わせて部分更新や、一括更新等の提案をさせて頂いた結果、今回は一括更新にて作業を実施しました。

また近年更新した設備の再利用や、変圧器の集約等も提案させて頂きました。

◆更新作業までのおおまかな流れ

① 現場確認 → お見積り(更新要望等のすり合わせ) → ご発注

② キュービクル仕様書の作成・確定 → キュービクル手配 → 停電作業日の調整

③ 電力会社への申請、消防署への申請等

④ 更新作業(仮設電源・クレーン車の準備、撤去した変圧器等のPCB調査、耐圧試験・リレー試験等)

※工事規模:第一キュービクル・・・約900KVA程度、筐体/5面体

点検修理、コンセント修理

破損したコンセントの修繕を行いました。

電気を安全に使うために、コンセントに割れや、焼け焦げた跡等がある場合は、早めの交換をおすすめします。

また年数の古いコンセントもメス側内部の接触不良により焼損する場合がありますので、差し込みが甘い場合は、取替えの相談をして頂ければと思います。

IMG_20211206_133140_R  IMG_20211206_134100_R

『環境への取組』のページを追加しました、ホームページの更新

弊社の環境への取組み内容に関して、『環境への取組』のページを作成し、公開しましたので、是非ご覧ください。

環境負荷の低減等に向けて、少しづつではありますが、企業努力を進めて参ります。

点検修理、電気温水器

お湯の出る勢いが悪いとの事で、電気温水器の点検を行いました。

本体の給水口にあるストレーナが目詰まりしておりましたので、清掃を行いました。

勢いが回復しましたので、これでしばらく様子を見て頂こうと思います。

DCP PHOTO  DCP PHOTO

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

作業足場、ローリングタワーの導入

新基準(労働安全衛生法改正)に準じた足場(ローリングタワー6段・作業床10.28m)の導入を行いました。

また、可搬性及び作業性に優れた『アルミ製』を選定しておりますので、

『作業効率のアップ』と『労働者の負担軽減』が可能です。

DCP PHOTO DCP PHOTO

DCP PHOTO DCP PHOTO

ほっと一息、野草の花

ふと草むらに目をむけると、小ささな『野草の花』が色々ありました。

同時期に同じ場所で、色々な花を咲かせているのに、ちょっと感動しました!

DSC_5605_R DSC_5606_R

DSC_5625_R DSC_5627_R

DSC_5633_R  DSC_5635_R

DSC_5637_R