新着情報

カテゴリー別アーカイブ: 高圧設備

基礎工事、キュービクル、高圧受電設備、変圧器増設

受電設備の増設にあたり、基礎工事を行いました。

今回は、お客様の既存の基礎に合わせて、配線用のピットを布設しました。

◆工事フロー

・位置決め→床堀り→アース工事→ピット布設→コンクリート打設→養生→脱枠→完成

※すべて自社施工で行っております。

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

高圧ケーブル更新、中国電力ケーブルへの更新、高圧引込

お客様の高圧ケーブルが耐用年数に近づいたため、更新を行いました。

※下記①②より、今後の維持管理がしやすいように、高圧ケーブル更新時に

お客様→中国電力ケーブルへ変更させて頂きました。

◆更新ポイント

①高圧ケーブルが中国電力配電線に直接接続されているため波及事故の防止が必要

②上記をふまえてお客様柱を建柱し高圧開閉器等を取付けするにには敷地や予算の条件が合わない

◆更新フロー・・・2~3カ月前後

・事前協議(お客様、電気主任技術者、中国電力)→費用の算出→申請→配管工事等→停電切替

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

高圧受電、電気工事、高圧開閉器、電線管、プルボックス

既築工場の高圧受電のために、電気工事を行っています。

コンクリート柱の建込、高圧開閉器の取付け、電線管、プボックスなど取付などをしています。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

高圧受電設備、停電故障、緊急修繕、高圧ヒューズ

高圧受電のお客様で動力設備が使えなとの事で、緊急点検を行いました。

動力変圧器のカットアウト内のヒューズ切れ及び陶管の損傷により1相遮断された状態になっていました。

※原因は設備の経年劣化(約30年~)によるものと思われます。

このままでは施設のエアコン等が使えないため緊急で仮設用の高圧ヒューズを準備し取替え送電を行いました。

後に新品のカットアウトと高圧ヒューズに更新させて頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

自動車整備工場、電気工事、エアー配管工事

動車整備工場の新築及び事務所ビルの改修に伴い、お客様の要望に合わせて、

電気設備とエアー配管設備を設計・施工をさせて頂きました。

◆主な提案内容

①高圧受電設備の増設、及び高圧引込ルートの変更(敷地を有効利用!)

②【最新】高天井LED照明(調光式)の採用(明るさ調整で省エネと細かい作業も快適に!)

③電灯動力盤(再利用でコストダウン!)、エアー配管工事(将来分岐を想定し配管!)

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

高圧工事、高圧ケーブル取替

耐用年数が経過し劣化した、高圧受電設備の更新させて頂きました。

高圧ケーブル、電線管、高圧開閉器(PAS、LBS、リレー)、漏電警報器等の取替工事となります。

中国電力へ申請を行い、全停電により作業(1日)を行い、無時作業を終えました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE