新着情報

カテゴリー別アーカイブ: 調査・修繕関係

漏電調査、配線修理、電気工事

住宅のメインの漏電ブレーカが切れるとの事で、漏電調査と設備の点検を行いました。

雨水進入にりブレーカが及び配線が劣化し、大変危険な状態でした。

当日は、配線を切り離し、部分的に送電を中止し、安全を確保。

後日、材料を準備し配線の修理をさせて頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

エアコン修理、店舗エアコン、パッケージエアコン

エアコンがエラー停止との事で、点検を行いました。

① エラー内容よりドレンの排水異常の信号を確認。

② 排水の状態及びセンサ類の確認を行い、フロートセンサの故障を確認

③ 点検当日にセンサの仮設を行い、冷房運転ができように処置。

修理見積をさせて頂き、後日、室内機を分解し、部品交換させていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

液面リレー、ポンプ制御、点検・修理

ポンプ制御盤の動作不具合との事で点検を行い、下記の事が判明しました。

・液面リレーユニットの動作試験、リレーの動作不具合を確認

・制御盤の表示ランプ切れを確認

不具合箇所の修繕を行い、リレー動作と表示点灯の確認を行い、正常に動作することを確認しました。

また制御盤内の通線穴より、小動物の侵入形跡があったため、パテにて穴埋めをさせていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

冷凍ユニット、故障調査、修理

保冷庫の冷凍ユニットのエラー停止との事で点検させて頂き来ました。

ガス圧異常にて停止。故障調査により室外機のFAN動作せず異常停止を確認。

・FANモータ単体の動作OK、室外機の制御基板の制御NGを確認。

よって後日、室外機の制御基板の交換修理を行い正常動作を確認しました。

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

操作スイッチ修理、生産設備修理

生産機械の操作スイッチの破損のため、操作スイッチの更新を行いました。

各事業者さん毎に異なる設備のため下記を確認し更新しております。

・設備資料:仕様書・図面 → なし

・現品確認:動作機能、形状の確認  →  同等の機能形状になるように更新

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

配線調査、配線修理

電源投入できなくなった配線の調査を行い、不良個所の修理をおこないました。

配線の接続不良によりショート・焼損しており、大変危険な状態でした。

電線相互の接続は電気工事士等の資格と相応の技術が必要ですので、一般の方は工事会社へ相談ください。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

漏水修理、給湯配管、電気温水器点検

電気温水器をご利用のお客様より、湯漏れしているとの事でで点検・修理をおこないました。

地中部分の給湯配管より湯漏れしていたため、コンクリートのハツリ作業を行い

漏水箇所の配管交換、コンクリートの補修を行いました。

給湯配管は経年劣化により、漏水することがありますので、ご注意ください。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

停電調査、電源調査、電流測定

電源ブレーカが切れるとの事で調査を行いました。

遮断電流20Aに対して、最大17A程度の電流が流れている事を確認。

他に特別な負荷変動による電流の変化がなさそうなので、その症状が再現するか、経過観察とさせていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

照明安定器PCB調査

広島県より通知のあった対象施設において、調査依頼のあった事業者様の照明安定器のPCB含有調査を行いました。

◆調査フロー

①事前確認、調査費のお見積り

②実施調査、照明器具型式、安定器型式等の確認(器具タイプ、力率、製造年等)

③判定調査、メーカ問合せ等による含有確認、証明書の発行依頼

④照明配置図の作成

⑤調査結果報告書の作成

日本照明工業会:照明PCB関係の案内URL、https://jlma.or.jp/kankyo/pcb/index.htm

高調波対策、高調波抑制、検討、調査、実施

工場の新規導入機械(インバータ機器)の電源工事にあたり、関係法令に基づいて

高調波抑制の検討をおこないました。現在⑤まで完了し、対策工事を進めています。

◆高調波対策の検討フロー

①新規導入機械の仕様確認、現状生産設備の確認

②受電設備の調査、高調波の測定

③高調波流出計算書の作成

④高調波対策手法の検討、(変圧器容量変更、リアクトル、アクティブフィルタ等)

⑤中国電力への申請・協議

⑥高調波対策工事(機器手配、受電設備改修工事)

⑦対策効果の実測、対策完了

高調波計算書_R