公共工事実績

庄原市総合体育館太陽光発電設備及び蓄電システム設置工事

発 注 者 庄原市長 様
工事区分 元請け(太陽光発電、蓄電池システム、高圧受変電設備工事)
工  期 平成28年2月~平成28年8月
請 負 額 約9千万円
工事概要 建物構造:RC2階建
太陽光発電設備:41kW(285W×144枚)(Panasonic)
蓄電池システム:50.6kW/h(パワコン40kW)(GSユアサ)
計測システム:(フィールドロジック)
電気設備:変圧器75kVA、CET38 300m、電柱、フェンス・基礎工、等1式
コメント 弊社の設計変更の提案により、既存の限られた敷地に対する設備の配置や、非常時に安定供給可能な蓄電池システムを御採用して頂きました。

庄原市総合体育館太陽光発電設備及び蓄電システム設置工事 ギャラリー

蓄電池システム(入出力切替、パワコン、蓄電池盤)
停電時(日中や夜間)も蓄電池と太陽光発電で、継続的な電力供給や充電など可能です。
太陽光発電システム、接続箱
太陽光発電の直流部分の接続箱です。太陽光の直流系統をまとめる箇所です。
蓄電池(GSユアサ製)
今回工事の心臓部!直流電源の扱いを得意とする、GSユアサ製の蓄電池システムです。